ごきげんモトクロス

待ちに待ってた【ごきモト7】の幕開け
第3回から参加し、早いもので、もう5回目のごきモト参戦となる。
今回のnagiちゃん、Kids50と初めての65でのレース参戦で気合が入っている。しかし、変な緊張も無く、とてもリラックスしている。空ちゃん、レースよりも、カブトの森が気になるみたい。相も変わらず何を考えているんだか・・・
天気予報では曇りと出ていたので、雨の心配は無さそう。コースの方も、良く整備されているし、良いレース日和になりそうだ!

練習走行&予選
Kidsクラスの練習・予選が始まる。
5回目の参加にも関わらず、未だに練習が予選と言う事が、もうひとつ理解できていない子供達。ええ加減、理解しようよ~。参加台数22台、エントラントを観ると、nagisaはA決勝、空ちゃんはB決勝と、ほぼ確定したようなもんなので、取りあえずは転けない様に走る事だけ言って送り出す。
f0090472_21234631.jpgf0090472_2124282.jpg
無事に無転倒で予選を終え、nagisaA決勝、空ちゃんB決勝行き決定。当然、まなちゃんもA決勝!nagisaとほぼ同タイム。うみ君も頑張り、A決勝入り。ますます速くなってます。残念ながら、な〇ちゃんB決勝。半年ぶりの50では辛そうだ。

お次は65の練習走行
nagisaにとって、初めてのジュニアクラス。練習とはいえ緊張している親とは違い、至ってリラックス状態のnagisa。このクラスを走る、走れるという嬉しさの方が勝っているようだ。パパは緊張で胃が痛いのに・・・走行が始まり、いつもの様に普通にスタートして行く。ホンマに緊張してないんや~この娘、いい根性してますな!
f0090472_2125078.jpgf0090472_21251599.jpg
練習が終わり、戻ってきて「上手に走れてたやろ!レースはバッチリや!」って何がバッチリかワカランけど、走りきれると確信は持てたようだ。12台中、7番時計を出しとりました。

まだまだ続く練習走行
今度は、まなママが走る、初めてMXの練習走行。
f0090472_21254420.jpgf0090472_21255350.jpg
5台出走で、女性4人、男1人ってな感じ。女性陣、Kidsママ3人に、soraumi家の青空ちゃん。走りを観ると、ママ達も頑張るってとこですかね~。でも、まなママ、流して走ってる?って感じ。いやいや、間違いなく流して走ってるな!手の内を見せない作戦なのか?後で聞いてみよっと。

Kids50 B決勝 1ヒート 11台出走
上位は天国、下位では地獄と言う賭をして望んだ、空ちゃんが走るB決勝 ヒート1。
グリッドは先着順と言ういつものパターンで、IN側よりにポジションをとる。サイティングラップが始まり走り出していくが、みんなが戻ってきても空ちゃん帰還せず。転倒していたようで、マーシャルにエンジンを掛けて貰い、何とか帰還する。しかし、空ちゃんの並んでいたポジションに他の子が入っていて、戻る場所が無い。仕方なくOUT側からのスタートとなるが、ちゃんと戻ってこれない空ちゃんの責任だ!!(怒)確か前回のごきモトもサイティングで戻ってこれなかった気がする・・・
f0090472_21272026.jpgf0090472_21273110.jpg
f0090472_21275622.jpgf0090472_21282171.jpg
スタートフラッグが振られ、スタートして行くが、中盤辺りで1コーナーに進入。今日こそ頑張るのかと思いきや、いつもと一緒で下位の指定席へ。後ろの子を抑えて?走ってるとはいえ、観ていて何とも情けない走りだ事。やっぱり、ストレート部分でアクセルを開けられないようで、そこで詰められ、追いつめられる。コーナーとかは多少成長してるのか、後ろを離せるみたいだが、真っ直ぐで追いつかれてるようじゃお話になんないよ。結局下位のまま、9位でフィニッシュ。ホントに情けない・・・nagisaの走りを見終わって、ダッシュでカブトの森へ直行!やっぱり今日は、カブト虫が目的か・・・

Kids50 A決勝 1ヒート 11台出走
nagisaが走るA決勝、走らずして5・6・7番くらいかな?と予想が付く。予想を良い方に裏切るのか、はたまた予想通りなのか、頑張って走ってくださいませ。
f0090472_21293974.jpgf0090472_212952100.jpg
f0090472_2130119.jpgf0090472_21303812.jpg
スタートしていくが、1コーナ進入時はほぼ最下位辺り。フープスで、まなちゃんの後ろ辺りまで追い上げる。その後、特に見せ場も無し、まなちゃんとのいつもの練習のように付いていくだけ。攻めている?とは思うが、前方、後方も離れた状態でまなちゃんと2人旅。ホントに練習を観ているようで、パパとしては退屈しちゃいましたな・・・ 結局、6位でゴール。レース後、リザルトにて先頭集団とのタイム差を確認して、愕然とするnagiパパ、まな父の2人。今の段階では、どうする事も出来ない差がありますな。この2人に何が足りないのか・・・

ジュニアクラス ヒート1 12台出走
nagisaの待ちに待ってたジュニアクラス。さすがに緊張も出てきたのか、ちょっと硬い表情にはなってはいるが、まな父の「頑張りや!」の言葉にも頷き、笑みを返せる余裕は有るようだ。サイティングラップを無事に走り、スタートラインに並ぶnagisa。スタートの練習はしていたが、自信は無い様なので、普通のスタートで出る様に指示だけ出し、スタートを待つ。
f0090472_21321088.jpgf0090472_21323153.jpg
f0090472_21324810.jpgf0090472_2133322.jpg
f0090472_21331786.jpgf0090472_21334116.jpg
ボードが出され、旗が振られてスタートしていく。パパの胃の痛みがMAXになる。1コーナを9位で進入、フープスで1台抜き、8位に上がる。後ろは徐々に離れ、ここから1人旅の始まり。前走者とは10秒のラップタイム差、追いつくはずも無く、マイペースで周回を重ねる。一人旅ではペースをつかみにくいかな?と心配したが、練習よりも速く走れてるやん!その調子で最後まで頑張って走ってくれ~~!みんなの声援を受けながら、8位のまま、無転倒でチェッカーを受ける。よく頑張りました!!

そんなこんなで、やっと朝の部終了。
[PR]
by nagikono | 2006-07-09 20:52 | レース


<< ごきげんモトクロス お昼の部 痛い、怖い・・・ >>