2006年 04月 11日 ( 1 )

全日本R2 名阪 お祭りだ!

全日本選手権 R2 名阪ラウンド  別名『お祭り
地獄の3連戦、真ん中のお祭り騒ぎ!今日も、忙しい一日となりますな。


まなママより『場所取ってます』のメールを受け、6時過ぎに家を出て、7時前に名阪到着。
第三パドックに車を降ろし、受付・車検を済ませる。予想より寒く、テンションは下がりっぱなしのnagisa。
今回のお仲間は、まなちゃん、なお~、シイタケ。
パドックに戻り、緊張しているのか、バイクに乗りたいと言い出すnagisa。ミニコース?でウオーミングUP。緊張はほぐれたかな?
f0090472_22325371.jpg


ライダーミーティング・練習走行の始まる時間になり、ウェーティングエリアに向かう。
エントリ-総勢37台の大人数!50とはいえ、これだけの台数が集まると、迫力がありますな~
練習走行が始まり、スタート練習を2回行い、コースの周回を開始する。去年も走行しているので、落ち着いてコースを観て走る事だけ言い送り出す。台数が多すぎて、何処にいるかも解りにくいし、遅いか速いかも判らない。練習が終わり、戻ってくるとバイクに土??パパからはブラインドになっている、ジャンプセクション後のタイトコーナーで転倒していたみたい。「滑って転けちゃった」と説明してくれたが、転けた所と言うより、1コーナからしかコースを観ていないので、コースがどうなってるのかよく判っていないパパ。
ま~いっか、お祭りだし・・・
パドックに戻り、第二パドックに空きが有ったので移動し、IAの観戦へと向かう。
しかし、凄いね~IAって!観ていて同じ人間とは思えない。nagisaも、「うお~~~」「わああああ~~~~」とビックリしてる。去年も観ているのだけど、頭には残っていないみたい。しょうがないか、異次元の世界だし・・・

パドックに戻り、昼食を食べ、ちーちゃん・なお~の自転車で遊ぶ子供達と大きな子供1名。
f0090472_23302763.jpgf0090472_23312579.jpg

f0090472_2332813.jpgf0090472_23321734.jpg


さて、そろそろ時間ですよ~と、用意をし、ウェーティングエリアに向かう。
さっきまでの遊びモードから、戦闘モードに切り替えるnagisa。今日はどんな走りを魅せてくれるのか、はたまた、どんなサプライズがあるのか、楽しみなお祭りのはじまりだ~~!!

f0090472_022789.jpgf0090472_062951.jpg

f0090472_011651.jpgf0090472_0112255.jpg

f0090472_0123396.jpg


抽選を行い、各々スタートの位置に着く。総勢37台のフルグリッド!
まとめて走るには、危険と思われる台数。オープニングラップ・1コーナーは危険そう!nagisaには、スタートダッシュで前に出るようにと指示を出し、スタートを待つ。
15秒前のボードが出され、そして5秒前、スタートフラッグが振られ、爆音を鳴らしながら1コーナーへと向かう37人のkids達。
馴れないヘルメットタッチでのスタート、やっぱり出遅れるnagisa。スタート位置からカメラのシャッターを押す、パパの目に飛び込む転倒者。ファインダー越しに飛び込む、ゼッケン12番のマシーン、nagisaだ・・・。
f0090472_0381191.jpgf0090472_0382517.jpg

f0090472_0385029.jpgf0090472_039318.jpg
慌てて駆け寄り、「落ち着け~!、ゆっくりで良いから落ち着いてエンジン掛けて!」と叫ぶパパ。
nagisaはというと、案外落ち着いていて、こっちを観ながら頷き、エンジンを掛け戦列に復帰。
しかし、先頭集団にラップされ、中盤グループに混じって走っていく。最初から1周遅れとは、えらいハンディを背負ったもんだ。
f0090472_0483192.jpgf0090472_0485035.jpg

f0090472_0491740.jpgf0090472_050560.jpg

f0090472_0524019.jpgf0090472_0525829.jpg
その後、頑張って良いペースで走っているが、順位など何が何だか判らない。
まなちゃん、なお~、シイタケはいったい何位なんだ?で、誰がトップなんだ?訳がワカラン!
きっと、自分の順位を判ってる子って、殆どいなっかったんじゃないかな?
適当に誰構わず、カメラを撮っていると、気づけばいつの間にかチェッカー。
パパのもとにに戻ってきたnagisa、「スタートで遅れて、1コーナーで当たられて転けた、悔しいー」と第一声。「まあまあ、今日はお祭りみたいなもんやし、順位はどうでもいいやん!早く表彰式行っておいで」と言うと、「そやな、面白かったからまあいいわ」と壇上に向かい、まなちゃんと笑顔で壇上に登っていました。去年、初めて全日本のCXに出場し、走り終わっても緊張していたnagisaとは大違い。半年が経ち成長したのと、まなちゃんも一緒に出場で、転倒はしたものの、楽しめたレースだったのでしょう。笑顔が出ていたので、今日のレースは花マルをあげときましょう。
f0090472_1145464.jpgf0090472_1151377.jpg

順位は24位かな?よく判らない。いいさ、お祭りだから!

その後、レディース・IAを観戦し、色々なkidsパパ達と話していると、CX入賞車に異議申し立てがあったらしく、入賞車をバラしてるらしい。1台不正が見つかり失格!1位以外の順位が繰り上がる。いかんな~不正わ!!そう言う意味では後味の悪いCXでしたね。

いろいろ事が有りながら、無事に全日本が終了する。

今回、リザルトは良くなかったけど、nagisaは楽しんで走り、パパ・ママはIA・レディースの走りにシビれ、konohaはちーちゃんに遊んでもらい、納得の1日でした。
ちーちゃん、1日中konohaのお守り、ありがとね。また遊んでやって下さい。

さて後1戦、WC R2まで頑張らなきゃ!
やっぱり3連戦はきついな~・・・
[PR]
by nagikono | 2006-04-11 01:53 | レース