2006年 04月 16日 ( 1 )

マジで地獄・・・

地獄の3連戦、最後のレース! ウエスタンチャレンジ R2 生駒ラウンド

前日までの雨と、冬の様に寒い気温。地獄の3連戦と名付けたものの、ホントに色んな意味で地獄が待っているとは・・・

前日に、まな家が場所取りをしてくれていたので(ありがとうございました!)、ノンビリと7時前に家を出る。阪奈道路からお馬さんの所を曲がり、未舗装の道を通り、泥水に浸かっていく車を走らせながら「やっぱり超マディ?」と覚悟を決めAL生駒に乗り込む。車から降りると、春だというのに寒い!マディなうえ、寒いんかよ~いややな~~・・・お仲間に挨拶を済ませ、受付・車検に向かう。さすがにシリーズ戦、結構な台数が集まっている。フレッシュ50 23台、kid50 20台、いや~このBADコンディションによく集まったもんだ!
今回も、フレッシュ・KIDの2クラスのエントリー。お仲間もみんな集合!!

ライダーミーティングが始まり、前回の全日本CXでの不正・失格者の話があり、WCでも厳格にマシーンチェック・パワーチェックをするとの事。パワチェキ後、全マシーンプールまでするんですと!もうどうでもいいから、好きなようにやっとくれ~
コースも大幅にショートカットするらしい、が、Bコースで走行という案も出ていたが、結局Aコースを大幅カット」で落ち着く。もう、どうでもいいです・・・

50クラスの練習走行が始まり、最後尾でスタートさせ走行するが、超マディのコースにみんな苦戦!マジで走行できる?ってコンディションに、二周走ったところでパドックに戻る。至る所でスタック、転倒してる他のライダーを観てると、これ以上走っていても練習にならないとnagisaに告げる。後は出たとこ勝負、どうにかなるでしょ!!
f0090472_22182850.jpgf0090472_22184331.jpg
練習走行前のnagisa、まなちゃん  桜の木の下で 雨宿り

フレッシュ50 ヒート1
f0090472_22345168.jpgf0090472_223533.jpg
最悪コンディションの為、少しでも良い状態で走行出来るよう、時間変更をしたが最悪の状態には変わりないままでスタートとなる。
「絶対にスタートで前に出るように!」とnagisaに言って聞かし、期待通りのスタートで3番手ぐらいで1コーナーに入る。やはり後ろは1コーナーまでに泥団子の様になっている。2周目にはトップに立ち、1コーナーを過ぎテーブルトップに差し掛かる時に転倒。あっという間に下位に沈む。お馬鹿・・・
f0090472_2253864.jpgf0090472_22534868.jpg
f0090472_22552059.jpgf0090472_22554985.jpg
その後、どんどん順位を上げていくが、何せ至るところでスタック、転倒者ばかり!ジャンプセクションは転倒者、マーシャル、ヘルプの親御さん達により、通れるラインさえ無い有り様。
当然順位も判るはずもなく、気付けばいつの間にかチェッカー。レースがどうなっていたのか、よく判らないまま終了。
リザルトでは4位のようだ、ホンマかいな?

KID50 ヒート1
f0090472_23124449.jpg

50メインの、KID50!
フレッシュの状況と変わらず、超マディ。ほじくられてる分、もっと辛いかも・・・
そんな状況もお構いなしに、スタートフラッグが振られる。
f0090472_23314070.jpgf0090472_2332736.jpg
下位で1コーナー進入。その後追い上げてはいるが、泥にタイヤをすくわれ思うように走れていない。が、フレッシュのように各コーナー、ジャンプセクションで通り抜ける(人の間をすり抜ける)ラインを探さないでいい分、まだ走りやすそう。f0090472_23441932.jpg
f0090472_234433100.jpg
f0090472_23502816.jpgf0090472_23505267.jpg
でも、ちょっと詰まっちゃえば、やっぱり修羅場。まるでヒルクライムを登れないのをヘルプしてるみたい。
子供達からすれば、ジャンプが凄い坂道に見えていた事でしょう。
どんどん順位を上げ、11位に成ったところでチェッカー!頑張って良く走りました。
まなちゃん、7位に入ってる!スゲー!!
3位か4位くらいを走行していたはずのシイタケ君が、何故か8位となる??抗議も通らず、理不尽な結果にみんな?・・・

何とか午前のヒートが終わり、親父達の疲労がピークに達する時、午後のヒートが始まる・・・
[PR]
by nagikono | 2006-04-16 23:12 | レース