カテゴリ:レース( 14 )

ウエスタンチャレンジ R5 AL生駒

久しぶりにブログ再開

モトクロスには快適な季節になり、運動会シーズン真っ直中の、ウエスタンチャレンジR5 IN 生駒!
今回、konohaの幼稚園の運動会と見事にバッティング。nagisa・パパはレース、konoha・nagi家一族は幼稚園と別れての行動となる。メンタル的に弱いnagiちゃん、ママ無しでレースを走れるのかちょっと不安・・・パパもビデオの撮影など1人でこなせるかメッチャ不安・・・

フレッシュ50 ヒート1 出走13台?
f0090472_2343045.jpg

今回こそ卒業して欲しいフレッシュ50。
生駒ラウンドにしては少ない台数にてスタートして行く。1コーナーを2番手で進入、何処で抜いたのかオープニングはトップで戻ってくる。いつもはママがビデオを撮ってくれているのでレースを観ていられるが、今日はビデオを撮らないといけないので、スタートと同時にパパも全体を見渡せるAコース大バンクまでダッシュ!!この時点でパパはご臨終・・・取り合えずビデオをまわす。後続を引き離していき、今回こそはいただき!と思っていた矢先、ち~ちゃんが「nagiちゃんフィニッシュっで転けた!!」といつものオチがつく。7番手ぐらいまで順位が落ち、これで終わりかなと思いきや、今回は転倒しても最後までキレる事無く4番手まで順位を上げフィニッシュ。やったら出来るやんnagiちゃん!

KID50 ヒート1 出走21台
f0090472_23514446.jpg

1コーナーを下位で進入、パパもダッシュで大バンクに到着、しんどすぎる・・・。トップ集団はいつものメンバー、少し離れて第二集団の後方まなちゃんの後ろにnagisaが来る。8番手辺りかな?中盤まで良い走りでポジションをキープしていたが、まなちゃんには逃げられ、スタミナ切れかペースダウン。シイタケに抜かされてから、一気に3台に抜かれココで勝負は終わる。12位惨敗・・・体力不足かな?

お昼休み
f0090472_023596.jpgf0090472_034170.jpg

前回の生駒Rの時はTWMXの取材、今回はCS放送の読売テレビの取材が来ていて、昼食時soraumi家が家族でインタビューを受けているのを「ええな~、羨ましいな~」と眺めていたら、nagisa、まなちゃんもインタビューを受ける事に!3分経って食べ頃のラーメンもそっちのけでインタビューをうけました。緊張してるお二人さん、沢山映ってるといいね。

フレッシュ50 ヒート2
f0090472_0321618.jpg

オープニングは2番手で戻ってくる。体力が無いのか、はた又精神的に弱いのか、早いうちからトップに逃げられ、2番手をキープするのが精一杯。後ろからプッシュされながらも2番手でゴール。スタンディングをしないで座ってばかりいたので、あれが座り乗りではMAXのスピードかな?次のヒート迄に立って乗るように言い聞かさなければ!!

KID50 ヒート2
f0090472_0262229.jpg

3ヒート共座り乗りばかりしていたので、しっかりスタンディングして乗るように言い聞かせ送り出す。スタート直後に右隣2台が転倒、避けてる間に走ってる中ではべべ2で1コーナーに進入。見届けてAコースまで4本目のダッシュをするパパ、ホンマにしんどい・・・
オープニングの順位は確認出来なかったが、結構抜いてきてたのかな?前にはうみ君、抜けそうで抜けない、速くなってきましたな~。何とかうみ君を抜いて、いつに間にか10番手まで上がりゴール。最後までうみ君に突かれぱなし、危なかった(冷汗タラリ)

フレッシュ50  4-2 総合2位
KID50    12-10 総合11位
f0090472_13537.jpg

今回ママ無しで、始めてのレースに挑んだnagisa・パパ。
ママが居たらウルサイけど、居ないとnagisaはちょっと寂しいようでした。パパはやる事は変わらないけど、ビデオを撮る人は必要と実感しましたな!ビデオを撮ってるとレース内容が全くワカラン。足で走るのもホンマに疲れるし・・・
フレッシュはまたしてもトップに出て転倒・・・5戦出て3戦トップで転倒じゃあお話になりませんわ!メンタル面をもっと鍛えないと何時まで経ってもダメなままかも・・・2位とは言え喜べる順位ではないですしね。何時までフレッシュに居座るつもりなのかな?ホントに行かず後家になっちゃうぞ~~
KIDは始めてポイントをGET!この事には喜んであげないといけないけど、ポイントGETまで時間が掛かりすぎ!もっともっと頑張ってもらわねばね。

さてさて来月は、ごきモト、ウエスタン下市とwood下市でのレース。
休みの度に通って、いっぱい練習して、今度こそ、今度こそ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
皆さん、お疲れさまでした。
[PR]
by nagikono | 2006-10-15 23:31 | レース

秋のお祭り!全日本 名阪

秋のお祭り、全日本選手権 R8 近畿大会
今回もCXのレースと観戦で忙しい1日となりそうだ!観戦がメインになりそうだけど・・・
いつもよりは早く?に名阪入りし、まな家、直家と合流。場所取りありがとうです。
受付・車検を済ませ、練習走行に備える親達をよそにチャリンコで遊ぶ子供達。体をほぐすには丁度良い運動かもね。ライダーミーティング・練習走行を済ませ、IAの観戦へと向かう親達。AI2はコジヘイ君の走りにシビれ、IA1はコジタクかぶれのまな家とコジタクの応援。いつ見てもIAって凄すぎる!観ててホントにビックリってより怖いわ。で、子供たちは何処に?・・・

お昼のCXのお時間  出走36台 マジでいっぱい!!
f0090472_23451122.jpgf0090472_23452046.jpg
f0090472_23455890.jpgf0090472_2346846.jpg
f0090472_23462034.jpgf0090472_23462827.jpg
f0090472_2347737.jpg

スタートはいつものごとく失敗、下位に沈む・・・
毎度の事ながら、スタート後から何が何だか解らないCX。ただ無事に終わる事だけを祈りながら観てるしかない。終盤に転倒しながらも最後まで走りきる。お疲れさんの19位。観てる親もお疲れさま。レース後みんなで表彰式、笑顔でいたので楽しかったのかな?シイタケ君、4位入賞おめでとう!今回、参加賞は無しのよう、子供達は楽しみにしていたと思うんだけど・・・

CXも終わり、ここから完全に観戦モード。
一番観たかったレディースの観戦。803さんちの#29ア〇カちゃんの応援!(CX決勝の時グリッドまで応援に来てくれました ありがとね)
f0090472_0274912.jpgf0090472_0261279.jpg
f0090472_0263933.jpgf0090472_0265239.jpg
いやはや、女性とはいえ恐ろしい人達だ事。nagisaがこのクラスを走れる時が来るんでしょうか?

IA2、IA1と観戦し、最後にパレードラップでタッチして貰い、楽しかった1日が終わる。
f0090472_0353545.jpgf0090472_0354559.jpg
nagisa、空ちゃんが最初に受講したスクールの先生役だった、ナカキホンダの#116三原君がこのレースで引退だそうで、知っているライダーが引退って寂しいなと思いました。お疲れさまでした。

今年最後のお祭りも終わり、今年残りのレースも残り少なくなってきました。
今回のCX、nagisaなりに頑張った?らしいですが、家に戻りビデオを観てショックをうけたみたいです。「nagisaってこんなに遅かったん?」その後、言葉が続きませんでした。で、出てきた言葉が「練習やな!!」と心境の変化は有ったようです。来年こそは#75・#57に勝って笑ってみせるそうです(ウエスタンもね)。お二人さんお気をつけください。

楽しい時間を共にすごした皆様、お疲れさまでした。
[PR]
by nagikono | 2006-09-03 00:06 | レース

ウエスタンチャレンジ R4 チキンランド

またもや雨がらみのウエスタンチャレンジ
毎度の事ながら、パパお寝坊でダッシュでチキンに向かう。7時30分位に到着し、慌てて用意し車検を済ませる。パドックから車検場所・コースの遠い、ここチキンは早く到着しないと辛いね。前日の夜に旅行から帰ってきたnagisa、さすがに今日はお疲れ気味。そりゃあ子供にはハードスケジュールだわな。

練習走行
去年のWC・チキンR以来走っていない為、コースが頭に入っていないnagisa。誰でも良いから、付いていきながらコースを覚えてねっと言って送り出す。ストレートはハーフスロットル、ジャンプは全てナメナメ。コースを確認しながら走っているのか、はたまた、これが限界のスピードなのか、ノンビリペースで練習走行を終える。戻ったnagisaに、「どうや、コース思い出した?レースはもっと開けていけるよな!」て言っていたら、「無理!あれが全開やで~」とのお返事。マジですか・・・

フレッシュ50 ヒート1 12台出走
IN側よりにポジションを取り、スタートを待つ。今日のスタートは、ヘッドタッチスタート。全日本の予行練習には丁度よいのかな?このスタートで喜ぶのは直家だけか、ひょっとして直家の策略か!!
f0090472_2125455.jpgf0090472_21252436.jpg
f0090472_2127721.jpgf0090472_212719100.jpg
5秒前のボードと共に、爆音が響くいつものスタートと違い、静かにスタートが切られる。遅れたかな?と思っていたが、2番手で折り返してくる。イケてるやん!っと思ったのもつかの間、2台に連続で抜かれ尻すぼみ・・・後は淡々と走行し、後ろから追い上げてきた、うみ君を何とか抑え4位でゴール。我が子よりも、白熱したトップ争いの方に目を奪われていた親2人・・・七〇ちゃん惜しかった。
フレッシュ65に出る、ちーちゃんの応援とコースチェックの為、すぐにコースに戻り観戦。何処か一つでも攻略出来る場所が見付かるかな?

KID50 ヒート1 18台出走
f0090472_21553835.jpg
f0090472_21555881.jpg
またまたIN側にポジションを取る。スタートするが、見事な最下位・・・ホンマにスタート下手くそやな!2台抜いたのか、はたまた誰かが転けたのか、16位を走行。#43ま○君の後ろを突きながら、抜けそうで抜けない。最終ラップ、「ま○君だけは抜いてこい!」と声を掛けるが、そのままの順位でフィニッシュ。チームファ〇リーの酔っぱらいのおっさんの勝ち誇った顔が目に浮かぶ・・・妙に疲れた顔で戻ってくるnagisa。疲労感有りあり・・・

フレッシュ50 ヒート2
f0090472_22143166.jpgf0090472_22144744.jpg
f0090472_2215941.jpgf0090472_22152553.jpg
またまた、スタート失敗!追い上げか?と思っていると、4番手で折り返してくる。ほっほ~ん、フレッシュではナンとかnagisaのスタートでも良いとこいけるのかい。しかし、先頭の七〇ちゃんと#19君には早々と逃げられる。早く前を走る、なお~を早く抜いて追いつかねば!でもでも、今回のなお~はなんとも手強い!非常にやらしいラインを走行し、いつものように簡単には抜かさせてくれない。チッ!奴も進化してやがるぜ!!去年のチキンRでも押さえ込まれ、今年もしてやられるのか?オープニングラップから、最終ラップまで、なが~い戦いが続く。至る所で仕掛けようとするnagisa、しかし並ぶ迄は行くが、最後のもうひと開けが無く抜くにはいたらず。焦りからかINベタ以外はタイムロスになるコーナーでOUTバンクを走ってたり、なお~の方が速い所で仕掛けようとしたり、?な攻め方してました。そのままの順位でなお~に抑えきられ、4位でフィニッシュ。優勝は七〇ちゃん、ブッチギリでした。フレッシュ卒業おめでとう!!
4-4で総合3位!タナボタ表彰台GET、でもちょっと空しい・・・

KID50 ヒート2
本日最後のKID50、頑張って最後まで走ってちょうだい!
f0090472_23171164.jpg
f0090472_23172481.jpg
f0090472_23211526.jpgf0090472_2318319.jpg
やっぱりKID50ではスタートがダメ!後ろからの追い上げ。ファースト・セカンドグループは早々と逃げ、サードグループの先頭なお~が皆を抑えてくれてる間に、サードグループに追いつく。6・7台が連なり、カルガモの行進のようにみんな、なお~の後ろを付いて走る。何台かはなお~を抜いていったが、いつまでも行進が続く。当然の如く、後ろの方で付いて行くだけのnagisa。チェッカーが振られ12位でフィニッシュ。いつの間にそこまで上がってたの?
16-12 総合15位 お話になりませんわ・・・

f0090472_23563815.jpgf0090472_23565890.jpg

今回のWCR4、nagi家には捨てレースって感じでの出場でした。
前日の夜まで旅行に行っていたり、苦手というより「嫌い」って感じのチキン。たった6戦のWCですが、野球の阪神で言えば、死のロードに出る時みたいに「ここは負けてもいい、その後のホームは勝っていくぞ!」ってなノリで。ホントは出なきゃいいんでしょうが、そう言うわけにも行かず、悩んだ末の出場でした。よって親のいい加減な気持ちが、モロにnagisaに出たレースでした。が、フレッシュでタナボタ3位があったり、nagisaにとっては良いレースだったんじゃないかなって思っています。いつもみたいに怒られる事もなかったし・・・
9月の全日本は別として、10月のWCまで日にちもあるし、ボチボチと練習するとしますか!今度こそフレッシュ卒業してもらわねば。
参加の皆さんおつかれさまでした。
[PR]
by nagikono | 2006-07-27 00:05 | レース

ごきげんモトクロス お昼の部

茹だるような快晴の中、お昼の部の始まり

参加賞・イベントのアイテムとして貰った、ウオーターガンで遊ぶ子供達。
f0090472_2234161.jpgf0090472_2235214.jpg
レースの時よりイキイキしてますな!!

初めてMX
まなママにとってデビュー戦となる、初めてMX。85での初レースの青空ちゃんも出場。女性4名、男1人の5台出走!青空ちゃん以外の女性は、Kidsのママさん。みんな気合入ってます。さすがのまなママも、緊張しているようで、顔が強ばってますな~。
f0090472_224381.jpgf0090472_2244876.jpg
f0090472_225655.jpgf0090472_2251677.jpg
f0090472_2253120.jpgf0090472_2254333.jpg
スタートが切られ、まなママ、ホールショットでレースが始まる。後ろからプッシュしてくる、な〇君ママを抑えながら、トップでゴールラインを通過。このままイケるかと思いきや、ゴールライン後のジャンプ右ターンで転倒。な〇君ママも、行き場を無くし転倒。TTRママさんが、その隙にトップに出る。唯一の男性も、避け損ね転倒。みんなを転倒に巻き込みながら、まなママ2番手でレース復帰。この転倒で吹っ切れたのか、良い開けっぷりでトップを追いつめる。アッという間にトップを奪い返し、見事1位でチェッカー!デビュー戦で優勝とは、さすがまなママ!恐れ入りました。

ここでお遊びタイム!
各クラス代表がTシャツを着てバイクに乗り水を掛けられる。ようは、自分のクラスのライダーに、ウオーターガンを使って水を掛けて、どのクラスが一番水を掛けれたか競うゲーム。
f0090472_2222794.jpgf0090472_22222246.jpg
どの子供達もルールなんてお構いなし!来るバイクめがけてトリガーを引く。ほっておけば一日中やってそうな感じで、みんな楽しんでました。

Kids50 B決勝 2ヒート
カブトの森から戻り、ヘラクレスオオカブトが売ってたので買ってくれ~と、空ちゃん。朝の情けない走りをしないで、6位迄に入れば買ってあげると約束し、気合い十分でスタートを待つ。下位なら3日間ゲーム禁止!
f0090472_2234075.jpgf0090472_2234188.jpg
f0090472_2234508.jpgf0090472_2235554.jpg
スタートするがいつもと一緒。8番手辺りをウロチョロしてる。空ちゃんの走りは、見ればみるほど不思議な走り。ストレート・コーナー・ジャンプセクション、何処を走っても同じスピード。そうやって走る方が難しいように思うんだけどな・・・転倒者に助けられ、7位でフィニッシュ。しかし目標の6位には成れず、カブトは無し、お仕置きの3日間ゲーム禁止が決定!地獄の3日間を過ごしてちょうだい!
1位は、な〇ちゃん おめでとう!!

Kids50 A決勝 ヒート2
f0090472_22551155.jpgf0090472_2255275.jpg
f0090472_22555411.jpgf0090472_22562183.jpg
朝のトップ集団とのラップタイムの差に、打ちのめされたパパ達にお構いなく、スタートしていく。スタート失敗でまたもや最下位辺り、何処まで追い上げられるか。1周目8位で通過、うみ君を抜いて7位に上がるが、前方のまなちゃんに付いていけず、後ろから追い上げてきた、ふ〇かちゃんに最後までプッシュされる。咲〇ちゃんのエンジンstopにより、棚ぼた6位に上がるが、まなちゃんとの差を詰めれず6位でチェッカー。このヒート最速ラップは、ゆ〇き君。nagisaと15秒差!1周で15秒って・・・嫌な現実を突きつけられましたな。

ジュニア ヒート2
nagiちゃん、最後のヒート。朝の部では転けないよう慎重に走っている部分も有ったので、最後は転けても良いから、開けるところは開けなさい!と言って送り出す。
f0090472_23281622.jpgf0090472_23282824.jpg
f0090472_2328452.jpgf0090472_2328591.jpg
スタートで出遅れる。スタート失敗と言うより、隣の子のウイリーが目に入ったらしく、ビビっちゃったようだ。最下位からの追い上げになるが、50でもそうだが、nagisaは何時でも後ろからの追い上げだね。1周目は10位、2周目に85の女の子を抜いて9位、3周目にもう一台をストレートで抜いて8位に上がる。前にターゲットが入ると、必然的にアクセルが開くのか、朝のラップより6秒くらい速いタイムで周回する。後ろからプレッシャーをものともせず、8位のままチェッカー。よく頑張って走りきりました。

表彰式
当家には全く関係なし!しかし、祝ってあげねばならない人が・・・
まなママ、表彰台の真ん中に立ってます。転倒しながらも見事に優勝!おめでとう!!
な〇ちゃん、B決勝とはいえ、クラス優勝。おめでとう!!
(デジカメのバッテリー切れで画像は無しなのよ、スミマセン)
ごきモト恒例の飛賞、ジャンケン大会。毎回のようにnagiちゃん何か貰ってるんで、今回も期待してたら見事に飛賞いただき!!ゼッケンと名前を告げるひらっぴーさんが、もったいつけて、まるでクイズミリオネアの、みのさんのようにコッチを観ながら焦らす焦らす・・・nagisaが呼ばれ、DIDのゴールドチェーンゲット。ラッキー!!ってとこで、ゴキもと終了。

今回のごきモト、nagisaは65での初めてのレース。ココ最近の下市通いが報われ、転倒もなく無事にレースが出来ました。初戦なんでリザルトは度外視でしたが、思っていたよりも良い成績でした。「頑張って走ったね」って褒めてあげると、ニッコリと笑いながら、「次のレースまでにジャンプ飛べるようにならなアカンな!じゃないと前に追いつけへん」と自分で目標を立てたみたいです。帰ってからも「65は楽しすぎる!」なんて言っとります。でも、50の方はダメダメですな!コッチはキッチリとリザルト残してくれないと・・・やっと追いつけたと思っていた咲〇ちゃんには、タイムで10秒近く置いていかれてるし・・・nagisaに何が足りないんだろうか?親が解らないんじゃ、子供が解るわけないわな~(反省)
空ちゃん、ストレートで開けられないんじゃお話になんないね。他で離せてるのに、勿体無いたりゃありゃしない。スピードの怖さを無くす方法、誰か教えてください。

最後にひらっぴーさん、コースの方も完璧に整備され、最高の状態でレースを楽しめました。景品まで頂き、ありがとうございました。あとウオーターガン!子供達には最高の遊びでしたね。子供達が、本当の子供の姿で遊んでましたから。ごきモトは楽しいんで、秋のレースはパパも出ちゃおうかな~~うそうそ!

怪我もなく、無事にごきモト終了。
楽しかったけど、親の気持ちはモヤモヤが残ったまま・・・悩まず練習に励みますか!
皆様お疲れさまでした!!
[PR]
by nagikono | 2006-07-09 22:35 | レース

ごきげんモトクロス

待ちに待ってた【ごきモト7】の幕開け
第3回から参加し、早いもので、もう5回目のごきモト参戦となる。
今回のnagiちゃん、Kids50と初めての65でのレース参戦で気合が入っている。しかし、変な緊張も無く、とてもリラックスしている。空ちゃん、レースよりも、カブトの森が気になるみたい。相も変わらず何を考えているんだか・・・
天気予報では曇りと出ていたので、雨の心配は無さそう。コースの方も、良く整備されているし、良いレース日和になりそうだ!

練習走行&予選
Kidsクラスの練習・予選が始まる。
5回目の参加にも関わらず、未だに練習が予選と言う事が、もうひとつ理解できていない子供達。ええ加減、理解しようよ~。参加台数22台、エントラントを観ると、nagisaはA決勝、空ちゃんはB決勝と、ほぼ確定したようなもんなので、取りあえずは転けない様に走る事だけ言って送り出す。
f0090472_21234631.jpgf0090472_2124282.jpg
無事に無転倒で予選を終え、nagisaA決勝、空ちゃんB決勝行き決定。当然、まなちゃんもA決勝!nagisaとほぼ同タイム。うみ君も頑張り、A決勝入り。ますます速くなってます。残念ながら、な〇ちゃんB決勝。半年ぶりの50では辛そうだ。

お次は65の練習走行
nagisaにとって、初めてのジュニアクラス。練習とはいえ緊張している親とは違い、至ってリラックス状態のnagisa。このクラスを走る、走れるという嬉しさの方が勝っているようだ。パパは緊張で胃が痛いのに・・・走行が始まり、いつもの様に普通にスタートして行く。ホンマに緊張してないんや~この娘、いい根性してますな!
f0090472_2125078.jpgf0090472_21251599.jpg
練習が終わり、戻ってきて「上手に走れてたやろ!レースはバッチリや!」って何がバッチリかワカランけど、走りきれると確信は持てたようだ。12台中、7番時計を出しとりました。

まだまだ続く練習走行
今度は、まなママが走る、初めてMXの練習走行。
f0090472_21254420.jpgf0090472_21255350.jpg
5台出走で、女性4人、男1人ってな感じ。女性陣、Kidsママ3人に、soraumi家の青空ちゃん。走りを観ると、ママ達も頑張るってとこですかね~。でも、まなママ、流して走ってる?って感じ。いやいや、間違いなく流して走ってるな!手の内を見せない作戦なのか?後で聞いてみよっと。

Kids50 B決勝 1ヒート 11台出走
上位は天国、下位では地獄と言う賭をして望んだ、空ちゃんが走るB決勝 ヒート1。
グリッドは先着順と言ういつものパターンで、IN側よりにポジションをとる。サイティングラップが始まり走り出していくが、みんなが戻ってきても空ちゃん帰還せず。転倒していたようで、マーシャルにエンジンを掛けて貰い、何とか帰還する。しかし、空ちゃんの並んでいたポジションに他の子が入っていて、戻る場所が無い。仕方なくOUT側からのスタートとなるが、ちゃんと戻ってこれない空ちゃんの責任だ!!(怒)確か前回のごきモトもサイティングで戻ってこれなかった気がする・・・
f0090472_21272026.jpgf0090472_21273110.jpg
f0090472_21275622.jpgf0090472_21282171.jpg
スタートフラッグが振られ、スタートして行くが、中盤辺りで1コーナーに進入。今日こそ頑張るのかと思いきや、いつもと一緒で下位の指定席へ。後ろの子を抑えて?走ってるとはいえ、観ていて何とも情けない走りだ事。やっぱり、ストレート部分でアクセルを開けられないようで、そこで詰められ、追いつめられる。コーナーとかは多少成長してるのか、後ろを離せるみたいだが、真っ直ぐで追いつかれてるようじゃお話になんないよ。結局下位のまま、9位でフィニッシュ。ホントに情けない・・・nagisaの走りを見終わって、ダッシュでカブトの森へ直行!やっぱり今日は、カブト虫が目的か・・・

Kids50 A決勝 1ヒート 11台出走
nagisaが走るA決勝、走らずして5・6・7番くらいかな?と予想が付く。予想を良い方に裏切るのか、はたまた予想通りなのか、頑張って走ってくださいませ。
f0090472_21293974.jpgf0090472_212952100.jpg
f0090472_2130119.jpgf0090472_21303812.jpg
スタートしていくが、1コーナ進入時はほぼ最下位辺り。フープスで、まなちゃんの後ろ辺りまで追い上げる。その後、特に見せ場も無し、まなちゃんとのいつもの練習のように付いていくだけ。攻めている?とは思うが、前方、後方も離れた状態でまなちゃんと2人旅。ホントに練習を観ているようで、パパとしては退屈しちゃいましたな・・・ 結局、6位でゴール。レース後、リザルトにて先頭集団とのタイム差を確認して、愕然とするnagiパパ、まな父の2人。今の段階では、どうする事も出来ない差がありますな。この2人に何が足りないのか・・・

ジュニアクラス ヒート1 12台出走
nagisaの待ちに待ってたジュニアクラス。さすがに緊張も出てきたのか、ちょっと硬い表情にはなってはいるが、まな父の「頑張りや!」の言葉にも頷き、笑みを返せる余裕は有るようだ。サイティングラップを無事に走り、スタートラインに並ぶnagisa。スタートの練習はしていたが、自信は無い様なので、普通のスタートで出る様に指示だけ出し、スタートを待つ。
f0090472_21321088.jpgf0090472_21323153.jpg
f0090472_21324810.jpgf0090472_2133322.jpg
f0090472_21331786.jpgf0090472_21334116.jpg
ボードが出され、旗が振られてスタートしていく。パパの胃の痛みがMAXになる。1コーナを9位で進入、フープスで1台抜き、8位に上がる。後ろは徐々に離れ、ここから1人旅の始まり。前走者とは10秒のラップタイム差、追いつくはずも無く、マイペースで周回を重ねる。一人旅ではペースをつかみにくいかな?と心配したが、練習よりも速く走れてるやん!その調子で最後まで頑張って走ってくれ~~!みんなの声援を受けながら、8位のまま、無転倒でチェッカーを受ける。よく頑張りました!!

そんなこんなで、やっと朝の部終了。
[PR]
by nagikono | 2006-07-09 20:52 | レース

ウエスタンチャレンジ R3 Woods下市 昼の部

フレッシュ50 ヒート2
朝の転倒がどう響くのか?勝ちに行くのか、それとも安全に走るのか?nagisaの気持ち次第・・・
説教後の走行の為、スターティンググリッドでは硬い表情。「頑張ってこいよ~何をせなアカンか解ってるな?」と言うと、「転けやんように走るわ」だって。保守的なお答えが返ってきます。このヒートの結果も 走らずして解ってしまいましたな・・・
f0090472_1814929.jpg
f0090472_1815953.jpg
f0090472_183258.jpgf0090472_1831371.jpg
旗が振られスタートしていくが、2・3番手で1コーナー進入。今度こそは!と観ていると、後は安全運転。ま〇君とのバトルは有るものの、絶対に勝つという気迫は無し。七〇ちゃんにも抜かれ、バックマーカにもたつき、結局4位でフィニッシュ。お疲れさんとも言い難い・・・。たいせ〇君、ピンピンで文句なしの優勝!戻ってきたnagisa、パドックでは又またお説教を食らう。次のヒート、ダメならオヤツ抜きの宣告。


KID50 ヒート2
本日最後のヒート。スタート前でも気迫無し、「疲れた~」を連呼する。「最後やねんから転けてもええから頑張ってこい!(怒)」とのパパの言葉も、耳に入ってるのか、いないのか・・・。
f0090472_18293937.jpg
f0090472_18294864.jpg
f0090472_18302092.jpgf0090472_18303011.jpg
f0090472_183245.jpg f0090472_18322143.jpg
スタートし、1コーナーは真ん中より後ろ、10番手辺りかな?朝の順位と変わらず、後ろをチョロチョロ走ってますな~。この次点で、親は諦めモード・・・観ている親も、長~い10分間との戦いを強いられる。と思いきや、ず~っと、七〇ちゃんの背中を眺めながらの走行していたnagisaが、ラスト2周の時、逆バンクで仕掛ける。OUT側を走る七〇ちゃんのINを突いたと思った瞬間、お約束の自爆!見事な散り際を魅せてくれました。起き上がり立ってはいるが、右腕を押さえていたので心配したが、戦列に復帰し一安心。無事に最後まで走りきり、13位でチェッカー。戻ってきたnagisaに、前走者に仕掛けての転倒だったので褒めると、怒られると思っていたらしく、キョトンっとしながら、苦笑いをしていました。
昼の部も無事終了。あ~しんど・・・

朝のヒートで転倒、その後は守り(転倒しない)の走り。一度転けたぐらいで、小さい走りしかできないnagisaちゃん。結局今回もノーポイント。去年から走ってて、ポイント取れないのはnagiちゃんだけちゃうんか~(怒)。今日の反省会は、永くて怖いぞ~~
前日まで、65でレースに出たいと騒いでいたが、50で、ましてやフレッシュ如きで躓いてどうすんのって感じですな。どうせ遅いなら50は出ないで、65でレース出させようかな?と思う今日この頃・・・チキンのR4どうしようかな・・・

帰りの道中、パパのお小言、負けた悔しさなど何処へやら。konohaと大騒ぎのnagiちゃん。5時前には家に着き、洗車してるパパの横で楽しそうに遊んでいます。これが本来の子供の姿だね。しかし、いつまでも遊ばせてやらない!今日の懲罰は車内掃除に決定!konohaも連帯責任でやらされる。泥にまみれた床など、2時間弱掛かり綺麗にしてました。終わってnagisaの一言「綺麗になったんで、今日は反省会は無しやね!」あまったれんじゃね~と、寝るまで反省会は続くのでした・・・

なんのかんのと言いながら、怪我もなく無事にWC R3が終了、永い1日の終わり・・・
参加の皆様、お疲れさまでした。

後日談
WOODS下市のブログコメントで、ひらっぴーさんから頂いたお言葉。
「速くなるより上手くなれ!」目から鱗でした。ひらっぴーさん、ありがとう~~
[PR]
by nagikono | 2006-06-18 18:36 | レース

ウエスタンチャレンジ R3 Woods下市 朝の部

前日からの雨でマディが予想される、ウエスタンチャレンジR3 IN下市。
場所取りは人に任せ、のんびりと6時過ぎに家を出る。コースには7時ぐらいに到着。お仲間ではいつものごとく一番最後の到着・・・。
さすがトランポの台数多し。前日乗り込みの直家が、場所取りをしてくれていたお陰でみんなと同じ所に止められる(感謝)。
受付・車検を済ませ、コースを下見するが、さすがWOODS下市!「グチョグチョ・ベチャベチャ」は殆ど無い。ドライに近いハイスピードが予想される。しかし、パドックでは好評のウッドチップが、コースでは湿ってかたっまってる所が「いやらしい」感じ 。チップに突っ込めば、失速間違いなし!
今日のタイスケ、いつものWCと違い50のクラスは最後、ちょっとノンビリ支度が出来る。
練習走行が始まり早速コースINするが、雨は気にならないくらいの良いコンディションのよう。しかし、戻ってくるとウェアーもマシーンもドロドロ。やっぱり雨なんだな~、洗車地獄だな~と覚悟を決めるパパ。練習走行も合わせると、計5回の洗車。イヤだイヤだ!!

フレッシュ50 ヒート1
さっさと卒業して欲しい、フレッシュ50。生駒では、2位、3位と表彰台に上がってるんで今度こそは卒業だ!と意気込んでレースに挑む(親だけが・・・)。14台の出走と、ちと寂しい。
f0090472_1738328.jpgf0090472_17381628.jpg
f0090472_17401788.jpgf0090472_17402863.jpg
f0090472_174124.jpgf0090472_17411669.jpg
スターティンググリッドでは、案外落ち着いているnagisa。このクラスでは自分は速いと認識できてるみたいで、焦り、緊張は無さそう。「勝ってこい!」のパパの言葉に頷き、スタートして行く。出足は順調!1コーナーに2番手で飛び込む。トップはたい〇い君 、nagisaが後ろから追いかける展開。2周目にトップに浮上、ここから後続を引き離しに掛かる。ひらっぴーの実況を聴きながら、今日はイケるで!と思っていた4周目、結構なアドバンテージを築き楽勝モードと思われたが、新セクション前のコーナで自爆。リカバーに時間が掛かり、下位に沈む。これで1日の結果は見えたな(悲)もうアナウンスは結構です・・・
ここから開き直ったのか、頑張りの追い上げを見せ、最後には6位でフィニッシュ。残念な結果だったが、なかなか良い追い上げをしていたので、取りあえずは褒めてあげましょう。幸い転倒のダメージも無し、マシーンもOK,KID50は頑張ってよ~
でも、R2の生駒でもトップ快走中に転倒。前回の教訓が生きていない・・・お馬鹿さん!

KID50 ヒート1
先程の追い上げの余韻を残しつつ、KID50に挑む。出走台数17台。
f0090472_17423818.jpgf0090472_17495762.jpg

f0090472_17502924.jpgf0090472_1750483.jpg

f0090472_17512244.jpgf0090472_17514362.jpg
「スタートでしっかりアクセル開けて、1コーナーに入るように!」と釘を差す。コクリと頷くが、フレッシュの時のようなリラックス感無し。やはりKIDは緊張するようだ。日章旗が振られ、スタートしていくが、10番手ぐらいで1コーナーに入る。フレッシュの時の様に、コーナー侵入までアクセルを開けれていない、気後れしてますな。まなちゃん、咲〇ちゃん、シイタケ君、七〇ちゃん、nagisaで第三グループを形成。シイタケが抜け出し、咲〇ちゃん、まなちゃん、・・・・と続くが、徐々に離され単独走行に入る。ここから見せ場も無く、10位を走行したままチェッカー。無気力&転けないよう安全な教習所走行、ダメだこりゃ・・・。後半の無気力な走りに、パパの怒りが爆発!!パドックでは説教大会が始まり、我が家だけではなく、うつむいたままの子供達がいました。
怒りたくは無いけど、怒らずには要られない朝の部でした。こんなんで昼から走れんのかな?一つでも良いから良い所を見せてほしいね。
[PR]
by nagikono | 2006-06-18 17:53 | レース

ナカキR2 こんなもんか・・・

前日夜半からの雨、朝起きるも降り続ける雨・・・イヤ~な気持ちでナカキへと向かう。
出発後、すぐに雨もやみ、足取りも軽く(速く)ナカキに到着。チラッとコースを見ると、いつもと違うコースに驚く。新しい土を入れ、ギャップ、轍のない綺麗なコースに様変わり。しかし、ジャンプ等大きくなっていて、イヤラシイ設定になっている。HOMMER父様ご苦労様でした、良いコースになってましたよ~。
子供達にコースの下見をさせ、変わったところを確認。後はマシーンチェックっとnagisa号のエンジンを掛けると、アイドリングが不安定?何故?整備はしたはず?・・・焦りまくるパパ。ひとつづつ確認していくと、アクセルワイヤーの調整する所が折れている!CRFの泣き所ですな~。原因が解れば焦る事も無い。新しいアクセルワイヤーを取り付け、無事に修理完了。良かった~スペアー持って行ってて。
受付、開会式が終わり、練習走行が始まる。コースINしたはずのnagisaが見当たらない。何処で転けてるのか探していると、裏のストレート前のバンク後の2連ジャンプで転けている。お馬鹿!練習で転けるほど走らなくても良いのに・・・後で、どうなって転倒したのか聞いてみると、「あのジャンプ大きくなっててん!曲がっていってて、ビックリして転けてん」って、おいおい!走る前に下見したんとちゃうんかい!何処見て歩いてたんや!(怒
空ちゃんは、走るパイロンと化してました。

予選A組
空ちゃんが走る、予選A組。9台出走で、上位5台がA決勝。
取りあえず、頑張って走る事だけを言って送り出す。シイタケ君、飛~坊が同じ組。
f0090472_23115725.jpgf0090472_23121134.jpg
毎度の事ながら、淡々と最後尾を走行。予選なんで、怪我だけしないように走ってくれる事だけを祈りながら見てるが、もうちょっと頑張ろうよ空ちゃん。チェッカーが振られ、最下位決定。シイタケ君、貫禄の1番!飛~坊、3番。

予選B組
nagisaが走る、予選B組。8台出走で、上位5台がA決勝。
全力で走るように言って送り出す。敵は、なお~、たいせ〇、うみ君。意地でも1番取りなさい!
f0090472_2341734.jpgf0090472_2344230.jpg

スタートフラッグが振られ、大バンクに4番手で入ってくる。たいせ〇、うみ君、なお~、nagisaの順番。うみ君が異常に速い!なお~に抜かれ、3番手に落ちたうみ君を、一向に抜く事が出来ない。抜くどころか、付いていくだけで精一杯。うみ君が転倒し、トップのたいせ〇も転倒し、何とか2位で予選通過。トップは、なお~。転倒するも、うみ君、たいせ〇もA決勝。実力以外の運だけで2位とは、情けない・・・戻ってくるなり、パパに小さい雷を落とされ、2位で怒られたのが?だったようで、不機嫌になってました。
予選終了後、マツタケさんに新しいお友達、もえ〇ちゃんを紹介してもらい、nagisaもご機嫌が戻った模様。仲良く遊んでました。

決勝A組
さてさて、本番A決勝。決勝は良い走りを見せてちょうだいよ!nagisaちゃん。
f0090472_030697.jpgf0090472_0301673.jpg
スタートの合図で飛び出し、まずまずのスタート。しかし、ストレートで車速が伸びず、1コーナー7番手、何やっとんじゃ~(怒  飛~坊転倒した模様。
f0090472_0414643.jpgf0090472_0455853.jpg
後は見せ場もなく、只走ってるだけ。前走者のラインをトレースしていては抜ける筈もなく、転倒者に助けられ、6位でフィニッシュ。今日の説教部屋行き決定!優勝はやっぱりシイタケ君、速すぎる・・・

決勝B組
空ちゃんの本番、B決勝。ホンマに頑張ってや~
f0090472_0574794.jpgf0090472_0583757.jpg

スタートの遅い(他もやけど・・・)空ちゃん。1コーナーで他車と接触し転倒、最下位からの追い上げ。ほ~、遅いけどいつもよりは頑張ってますな!
f0090472_141996.jpgf0090472_143953.jpg
転倒して開き直ったのか、いつもよりは良いペース?で周回を重ね、1台抜いて6位でフィニッシュ。お疲れさん!よく頑張りました。しかし、君も説教部屋行き決定。新しいお友達のもえ〇ちゃんが優勝!おめでとう!!

最近のヤル気の無さ、練習不足がモロに出た、今回のナカキR2・・・
反省点だらけで、何を怒ればよいのか解らなくなってきた。家に帰り、空ちゃんはお風呂、nagisaは寝る前に反省会をしましたが、子供のモチベーションを上げるっていうのが一番大事なんですよね。nagisaは、ライバルの女の子と走れるよって言うだけで結構その気になってくれるが、空ちゃんはどうすればいいのか?う~ん、子供って難しい・・・
[PR]
by nagikono | 2006-05-28 22:39 | レース

ひさしぶりのナカキ

来週の、レースに備えて事前練習。
nagisaに何処行く?って聞くと、ナカキに行きたい!との事。
生駒はビギ天、下市はレース、坂下は・・・と言う事で、前日急遽ナカキ行き決定!
よしパパに連絡し、nagisa・よちきの2人だけなんで、nagi家車1台で、滋賀へと向かう。

ナカキに到着し、走行受付、来週のレースのエントリーを済ませる。
週末、久しぶりの快晴!今日は、ヤル気を出してくれるのか?
f0090472_2263040.jpgf0090472_2264879.jpg
早速、コースに出るが、すぐさま戻ってくる。開口一番「怖いねん」んんん??何が???
どうも、久しぶりに走るのと、ギャップが多いのとでビビっちゃってます。う~ん、どうしたもんか・・・
その後、何とか説得し走行させるが、覇気は無し。どうにかしないとヤバイよホント・・・
居ると思っていた飛~坊が来てなかったので、電話を掛け、ナカキに居るから早くこ~いと催促。速くなったと言っていた、飛~坊に引っ張ってもらうしかないな。この作戦、吉と出るか凶と出るか?

f0090472_2323106.jpgf0090472_2323284.jpg
飛~坊、マツタケ家が到着し、50で走るが流石に速い!シイタケ君はともかく、飛~坊も速い。コソ連の成果、魅せてもらいました。nagisaと一緒に走ってもらったが、数周の間飛~坊を抑えて走っていたが、抜かれた後は見事にブッチぎられる。タイム的には、2~3秒の差がありそう。戻ってきたnagisaに、「飛~坊、速なったな~」と言ったら、またもや無言・・・作戦失敗
飛~パパが、「まなちゃんとか、ライバルおらんとnagiちゃん気合いはいらんのかな?でも、レースになったら、nagiちゃんスイッチ入るからな~」と言っていたがどうも違う。今はバイクに乗るって気持ちが無いみたい。う~ん、こんなんで今度のレースに出してもいいのか、悩んじゃいますな。この後、もう一度コースを走り終了とする。

nagiパパ暇なんで、よちきに、シイタケ君と50で勝負してこ~いっとそそのかす。
f0090472_235658.jpgf0090472_23561847.jpg
結果は、現役シイタケの勝ち。よちきには50は辛いか・・・
マツタケ家の親子対決、まだまだ親父の貫禄勝ち!しかし、じきに逆襲くらうな!

ここ最近、nagisaのバイクへの気持ちが冷めてるのか、ただ単に疲れてるのか、非常にマズい空気がnagi家に漂ってます。ナカキのレースが終わったら、USJ行きたいって言ってたから、リフレッシュを兼ねて行って来ようかな?この状況から早く脱出しないとホントにヤバイです・・・
[PR]
by nagikono | 2006-05-21 21:11 | レース

マジで地獄・・・

地獄の3連戦、最後のレース! ウエスタンチャレンジ R2 生駒ラウンド

前日までの雨と、冬の様に寒い気温。地獄の3連戦と名付けたものの、ホントに色んな意味で地獄が待っているとは・・・

前日に、まな家が場所取りをしてくれていたので(ありがとうございました!)、ノンビリと7時前に家を出る。阪奈道路からお馬さんの所を曲がり、未舗装の道を通り、泥水に浸かっていく車を走らせながら「やっぱり超マディ?」と覚悟を決めAL生駒に乗り込む。車から降りると、春だというのに寒い!マディなうえ、寒いんかよ~いややな~~・・・お仲間に挨拶を済ませ、受付・車検に向かう。さすがにシリーズ戦、結構な台数が集まっている。フレッシュ50 23台、kid50 20台、いや~このBADコンディションによく集まったもんだ!
今回も、フレッシュ・KIDの2クラスのエントリー。お仲間もみんな集合!!

ライダーミーティングが始まり、前回の全日本CXでの不正・失格者の話があり、WCでも厳格にマシーンチェック・パワーチェックをするとの事。パワチェキ後、全マシーンプールまでするんですと!もうどうでもいいから、好きなようにやっとくれ~
コースも大幅にショートカットするらしい、が、Bコースで走行という案も出ていたが、結局Aコースを大幅カット」で落ち着く。もう、どうでもいいです・・・

50クラスの練習走行が始まり、最後尾でスタートさせ走行するが、超マディのコースにみんな苦戦!マジで走行できる?ってコンディションに、二周走ったところでパドックに戻る。至る所でスタック、転倒してる他のライダーを観てると、これ以上走っていても練習にならないとnagisaに告げる。後は出たとこ勝負、どうにかなるでしょ!!
f0090472_22182850.jpgf0090472_22184331.jpg
練習走行前のnagisa、まなちゃん  桜の木の下で 雨宿り

フレッシュ50 ヒート1
f0090472_22345168.jpgf0090472_223533.jpg
最悪コンディションの為、少しでも良い状態で走行出来るよう、時間変更をしたが最悪の状態には変わりないままでスタートとなる。
「絶対にスタートで前に出るように!」とnagisaに言って聞かし、期待通りのスタートで3番手ぐらいで1コーナーに入る。やはり後ろは1コーナーまでに泥団子の様になっている。2周目にはトップに立ち、1コーナーを過ぎテーブルトップに差し掛かる時に転倒。あっという間に下位に沈む。お馬鹿・・・
f0090472_2253864.jpgf0090472_22534868.jpg
f0090472_22552059.jpgf0090472_22554985.jpg
その後、どんどん順位を上げていくが、何せ至るところでスタック、転倒者ばかり!ジャンプセクションは転倒者、マーシャル、ヘルプの親御さん達により、通れるラインさえ無い有り様。
当然順位も判るはずもなく、気付けばいつの間にかチェッカー。レースがどうなっていたのか、よく判らないまま終了。
リザルトでは4位のようだ、ホンマかいな?

KID50 ヒート1
f0090472_23124449.jpg

50メインの、KID50!
フレッシュの状況と変わらず、超マディ。ほじくられてる分、もっと辛いかも・・・
そんな状況もお構いなしに、スタートフラッグが振られる。
f0090472_23314070.jpgf0090472_2332736.jpg
下位で1コーナー進入。その後追い上げてはいるが、泥にタイヤをすくわれ思うように走れていない。が、フレッシュのように各コーナー、ジャンプセクションで通り抜ける(人の間をすり抜ける)ラインを探さないでいい分、まだ走りやすそう。f0090472_23441932.jpg
f0090472_234433100.jpg
f0090472_23502816.jpgf0090472_23505267.jpg
でも、ちょっと詰まっちゃえば、やっぱり修羅場。まるでヒルクライムを登れないのをヘルプしてるみたい。
子供達からすれば、ジャンプが凄い坂道に見えていた事でしょう。
どんどん順位を上げ、11位に成ったところでチェッカー!頑張って良く走りました。
まなちゃん、7位に入ってる!スゲー!!
3位か4位くらいを走行していたはずのシイタケ君が、何故か8位となる??抗議も通らず、理不尽な結果にみんな?・・・

何とか午前のヒートが終わり、親父達の疲労がピークに達する時、午後のヒートが始まる・・・
[PR]
by nagikono | 2006-04-16 23:12 | レース